【西武】岡本洋介の2017年までの成績は?阪神・榎田とトレード

西武・岡本洋介の2017年までの成績

本日、埼玉西武ライオンズ・岡本洋介投手と阪神タイガース・榎田大樹選手のトレードが、両球団から正式に発表されました。

 

両選手とも、慣れ親しんだ球団との別れを惜しみつつも、新球団でプレーすることへの抱負を語っています。

 

そこで、今回は岡本洋介投手の昨年2017年の成績を調べてみました。

スポンサーリンク

西武・岡本洋介の2017年の成績は?

西武・岡本洋介の2017年の成績

今回、トレードによって阪神に移籍することになった西武の岡本投手、昨年2017年の成績はどうだったのでしょうか?

 

岡本投手の2017年の成績がこちら

【先発】

対戦相手 投球回数 被安打 被本塁打 失点 勝敗
6月7日 巨人 5回2/3 3 0 0
6月14日 阪神 5回1/3 6 0 2
7月3日 日本ハム 5回2/3 4 2 3
7月26日 オリックス 5回 4 1 2
8月2日 楽天 5回 4 1 2
8月9日 オリックス 3回2/3 7 1 4
8月16日 楽天 6回 3  0 0
8月23日 ソフトバンク 4回1/3 8 2 9
8月30日 楽天 5回 6 1 4(自責点1)
9月6日 ロッテ 6回 6 3 5
9月19日 ロッテ 4回2/3 7 1 4
9月28日 ソフトバンク 2回2/3 2 1 3(自責点2)

 

【リリーフ】

対戦相手 投球回数 被安打 被本塁打 失点
7月11日 ロッテ 3回(7~9回) 3 1 2 セーブ
7月19日 ソフトバンク 2回(5~6回) 2 1 2

 

2017年の成績をまとめたものがこちら

登板試合 投球回数 勝敗 被安打 被本塁打 四死球 奪三振 失点 自責点 防御率
14 64.0 6勝3敗 65 15 30 35 42 38 4.80

1軍での登板が6月からになったので、試合数は少し少なめかもしれません。岡本投手は基本的には先発ですが、場合によってはセットアッパーも兼任する柔軟な投手のようです。2017年は、先発での起用がメインでした。

 

成績を見る限りでは、8月の後半あたりから打たれる割合が増え、失点も増したようです。負け投手になりだしたのも、この頃からですよね。何か調子を崩す理由があったのでしょうか?

 

西武・岡本洋介の過去の成績は?

西武・岡本洋介の過去の成績

ここで、さらに過去の成績も振り返ってみます。

登板試合 投球回数 勝敗 被安打 被本塁打 四死球 奪三振 失点 自責点 防御率
2016年 4 4.2 0勝0敗 10 0 4 1 10 10 19.29
2015年 42 68.1 1勝2敗(ホールド6) 62 12 26 43 34 33 4.35
2014年 22 84.0 2勝6敗 96 8 34 53 47 38 4.06
2013年 32 77.1 4勝4敗(ホールド6) 83 5 29 55 35 33 3.84
2012年 1 3.0 0勝1敗 7 0 2 1 5 5 15.00
2010年 10 9.2 0勝0敗 15 1 8 6 10 9 8.38

2016年は、開幕から1軍入りするも成績が出ず、2軍に降格します。ただし、2軍の試合では24試合に登板し防御率1.88と成績を残しています。

 

阪神に移籍することで、環境や起用法などが変わってくると思いますので、今季2018年のシーズンにどんな成績を残すのか要注目ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、トレードで阪神に移籍することになった西武の岡本洋介投手の成績を調べてみました。阪神に移籍することで、どんな変化が現れるのか楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク