正月太りの理由に納得!対策はできるの?

正月太りの理由

正月も終わり、仕事を始めている人も出てくる今の時期、多くの人が抱える悩みとして正月太りがありますよね。僕も人のことを言える立場ではないのですが、正月についつい食べすぎていつの間にか太ってしまったという方も多いのではないでしょうか?

 

正月太りは、単に食べすぎていることが原因だったりするのですが、中にはいつもと食べる量は変わっていないのになぜか太ってしまうという人もいます。正月だからと割り切っている人が多いかもしれませんが、その理由が気になる人もいるはずです。

 

そこで今回は、正月太りを解消しようとしている人のためにも、まずは正月太りの理由について紹介していきます。

 

正月太りの理由について

正月太り 理由 餅

ここでは、正月太りの理由について見ていきます。正月太りを解消したい人も多くなる時期ですが、正月太りの理由を知っておくことは、正月太りの解消だけではなく、これ以上太らないための予防にもなります。

 

①正月ならではの食事

正月太りの原因と聞いて一番に思いつくのが、食べすぎですよね。

 

正月といえば、おせちにお雑煮、お餅など魅力的な食べ物がたくさんあり、食べる機会も多くなります。
そのため、どうしても多く食べすぎてしまいがちです。しかも、正月に食べるものは、味付けが濃いものが多く、カロリーも高くなっています。さらに、お餅などの炭水化物も多いときています。

 

今や餅つきの機械が販売されているぐらいなので、正月は親戚が集まって餅つきをするという家もあるでしょう。そういう時って、ついつい知らないうちに食べすぎていたりするんですよね。

 

このように、正月という短期間で、太りやすい要素のある食べ物を、大量にとっていることが太る原因となるのです。

 

②運動不足

正月太りの原因と言えば、運動不足もあります。

 

親族一同で集まったり、家で家族だけで過ごしたりと、正月の過ごし方は家によって様々です。ですが、外出と言えばちらっと初詣に行くぐらいで、ほとんどの時間帯を家で過ごしていませんか?この時期は駅伝がありますので、テレビの前で横になって動かないという方も多いでしょう。

 

家から出ないということは、単純に運動不足の状態になるということです。運動をしなければ、当然消費するカロリーも落ちてしまうので、太る原因となります。

 

③寒さ

正月太りには、多少とは言え気温も関係しています。

 

正月といえば、冬の寒い時期ですよね。人間は、基本的に寒くなれば代謝が悪くなってしまいます。これは、冬を乗り切るために、脂肪を蓄えようとするためとも言われています。熊なんかは、冬眠して冬を乗り切るぐらいですからね。

 

家の中は暖房で暖かくしていても、夏と比べれば寒いですし、保温されていない部屋もあるはずです。このように、気温も正月太りと無関係ではないのです。

 

④不規則な生活

正月太りの原因として、不規則な生活も考えられます。

 

正月近くは、どうしても不規則な生活になりがちなんですよね。大みそかは日付が変わるまで起きていることが多いでしょうし、初日の出や初詣で早朝から起きている人も多いでしょう。親戚一同で集まって、朝方まで飲んでいるということもありますよね。これを機に、生活リズムが狂ってしまうのです。

 

さらに、年末年始は、正月以外にも忘年会や新年会などのイベントが重なってきます。これらによって、生活リズムが乱れた結果、食べすぎや運動不足にも繋がっていきます。

check!
  • 正月は食べすぎだけではなく、食事の味付けやカロリーにも注意が必要
  • 外出を避けることによる運動不足や不規則な生活も正月太りの原因
  • 冬は気温が低いので、代謝が悪く太りやすい

 

正月太りの対策は…?

正月太り 対策

正月太りの対策についてですが、基本的には食事に気をつける必要があります。

 

第一選択として、正月の食事を食べすぎないことが重要です。正月が終わり、おせちやお餅が余っていると思いますが、早く消費しようと一気に食べてしまうと、さらに正月太りを加速させる原因となります。味付けが濃いものは、正月太りを加速させる原因となりますので、味付けを薄めにしたり、食べすぎないように調節していきましょう。

 

もしどうしても食べる場合は、野菜など食物繊維が多いものを先に食べると、血糖値の上昇が緩やかになるので、多少の効果はあるかもしれません。もちろん、食べすぎないことが前提です。

 

あとは、外出の頻度を増やすことも重要です。

 

今の時期、仕事が始まっている人も多いかもしれませんが、まだ休みの人もいるでしょう。家の中ばかりだと、どうしても運動不足になってしまうので、何か理由を見つけて外出することも重要です。福袋は正月だけですが、この時期はセールをしていたりするので、家族でショッピングに出かけるのもいいかもしれませんね。

check!
  • 正月の食事は太りやすいので、残っているからといって一気に食べ過ぎない
  • 運動不足解消のために目的を見つけて外出することも重要

 

正月太りの対策は他にも…

金剛筋シャツ

正月太りには、食べすぎないことや運動不足解消が重要ですが、そう簡単にはいかないのが現実ですよね。分かっていても、正月になると食べすぎてしまいますし、運動も中々できないものです。

 

寒ければどうしても自宅にこもりがちになってしまいますし、あえて運動しようとも思わないでしょう。僕も、やはり正月は食べすぎてしまいますし、運動しようという気にもなりません。

 

そこで、別の選択肢として出てくるのが、このサイト内でも紹介している金剛筋シャツです。金剛筋シャツは、加圧シャツの1つで着ているだけでトレーニングのような効果を得られるという商品です。

 

もちろん、着ているだけでムキムキになるかと言われればそうでもないとは思いますが、トレーニング以外にも正月太りの対策となる効果を持っています。

 

加圧シャツは、体を締めつけることで効果を発揮するシャツなのですが、体を締めつけるということは多少なりとも苦しさがあるんですよね。普段であれば苦しいのはデメリットでしかありませんが、これで食べすぎを防げるとも考えられませんか。つまり、金剛筋シャツで締めつけられていれば、食べすぎを防げる可能性があるということです。

 

また、金剛筋シャツは着ていると暖かくなるとも言われていますので、寒さ対策としても活躍してくれるはずです。ただでさえ動かなくなるこの時期、少しでも運動やトレーニングの効果を上げるために、金剛筋シャツを使うのも良いと思いますよ。

金剛筋シャツの公式サイトはこちら

 

金剛筋シャツについて詳しく知りたい方は、当サイト内で様々な情報を紹介しています。

 金剛筋シャツの詳細はこちら

 

まとめ

  • 正月の食事は太りやすい
  • 運動不足や気温の低さも正月太りの理由
  • 対策として金剛筋シャツを使うのも1つ
金剛筋シャツの公式サイトはこちら

 

スポンサードリンク