新入社員の女性に嫌われない方法とは!?良い上司になるために…

新入社員の女性に嫌われない方法

会社に新入社員が入ってくるこの時期、新たな出会いを楽しみにする人がいる中で、新しく入ってきた後輩の女性に嫌われないか心配になる男性上司もいることでしょう。

 

今までは下っ端だった自分に初めて出来る後輩、年が近いだけあって接する機会も多いはず…。それなのに嫌われてしまったとあっては、気まずいですし今後の会社での立ち位置にも関わってきます。何より、男性である以上、女性に嫌われたくないですよね。

 

そこで、今回は新入社員の女性に嫌われない方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

新入社員に嫌われる上司の特徴とは!?

新入社員に嫌われる上司の特徴

新入社員の女性に嫌われない方法を知る前に、そもそも新入社員や後輩に嫌われる上司の特徴とはどのようなものなのでしょうか?

 

嫌われる上司の特徴が分かれば、そうならないように気をつければ嫌われる可能性は低くなりますよね。

 

後輩に嫌われる上司の特徴には次のようなものがあります。

  • 事あるごとに他人のせいにする
  • 注意ではなく怒鳴っているだけ
  • 何かあった時に責任をとらない
  • 頭がかたい
  • コミュニケーションをとってくれない
  • いつも他人の愚痴ばかり
  • 気まぐれで気分屋
  • 怖い、威圧感がある
  • 常に集団の中にいる

この特徴が全てではありませんが、少なくともここに書かれているような性格や立ち振る舞いをしている人は、後輩に嫌われる可能性があると思っていいかもしれません。

 

もし心当たりがあるなら、新入社員の女性と接する時だけではなく、他の同僚と接する時も気をつけた方が良いでしょう。後輩は、自分以外の人と接する姿も意外と見ているものですからね。

 

 

女性に嫌われる男性の特徴ってあるの?

女性に嫌われる男性の特徴

上司や先輩と言えども男性、男性として嫌われる特徴を満たしてしまったら、いかに上司として優れていても嫌われてしまうものです。後輩女子に男性としても嫌われないために、女性に嫌われる男性の特徴についても知っておきましょう。

 

女性に嫌われやすいと言われている男性の特徴がこちら

  • 清潔感がない
  • 体臭がきつい
  • 太っている
  • ガリガリ
  • 鈍感
  • 自信がない、弱気
  • 傲慢
  • 自分のことばかり話している、ナルシスト
  • 服装がダサイ

男性は、見た目のことから性格や服装のことまで色々と見られているようです。性格や服装のセンスはそう簡単に改善できそうにないので、難しいところですね。

 

ちなみに、太っているということは、清潔感のなさや体臭にもつながるようです。これはイメージもあるのかもしれませんが、太っていると敬遠されがちな傾向にあるということです。

スポンサーリンク

新入社員の女性が一発NGなのは太っていること!?

新入社員の女性が一発NGなこと

先ほどの嫌われる男性の特徴にもあった太っていること、これはかなり厄介なことだと思います。

 

太っていると、同じく嫌われやすい男性の特徴である清潔感のなさや体臭のきつさに繋がるので、1つの原因ですでに3つの特徴を持っていることになります。人間関係において第一印象はかなり重要なので、見た目がNGだと一気に嫌われる可能性が出てきます。

 

嫌われる特徴が見た目であることの厄介な点は、一発NGがあることなんですよね。

 

性格や指導の仕方に関しては、ある程度接していないと分からないことですなので、少なくとも一発NGはないはずです。服装に関しても、会社だとスーツだったり作業着だったりするので、私服で働く職場じゃない限りはそこまでセンスの悪さが明るみになることはないはずです。ですが、見た目は違いますよね。

 

よく生理的に無理という表現が使われたりしますが、見た目でNGが出れば性格や指導なんて関係なく一発NGということもあり得ます。一発NGになると挽回するのがほぼ不可能なので、最低限見た目には気をつかうべきでしょう。

 

太っていると感じる人はどうすればいい?

太っていると感じる人の対策

もし、新入社員が入ってくる前に自分が太っているという自覚がある人は、改善するよう心がけるべきでしょう。

 

すでに新入社員で女性が入ってくることが分かっている人はもちろん、予定がない人でも早めの対策は重要です。太っている人の対策と言えばダイエットですが、ダイエットはそう簡単に成功しません。

 

特に、20代も後半に差し掛かってくると、少し運動をすれば痩せていた若い頃と比べて、どんどん痩せにくくなっていくので、「思っていたより痩せてくれない」という事態になりかねません。では、どんなダイエット方法がいいのでしょうか?

 

ダイエットと聞いて、てっとりばやく思いつくのって食事制限ですよね。

 

確かに、食事制限は比較的はやく効果がでることが多いです。ただ、食事制限だけでダイエットをするとリバウンドしやすいってご存知ですか?

 

後輩の女の子に嫌われまいとダイエットをしているのに、リバウンドしては意味がないですよね。せっかくうまく人間関係を築けたのに、リバウンドして幻滅され距離をとられては全て台無しです。

 

でも、リバウンドしないダイエットってあるのでしょうか?

 

リバウンドしないダイエットなんてないように思いますが、実はそうではありません。食事制限だけに頼るダイエットがリバウンドしやすいのに対し、運動を組み合わせたダイエットは、リバウンドしにくいと言われています。

 

しっかりと運動をして筋肉をつけて、代謝が良くなれば、効率よく脂肪を燃焼できる太りにくい体へと変わっていきます。若い頃に痩せやすかったのは筋肉量が多く代謝が良かったからです。代謝が良いと、同じ生活をしていても痩せやすかったり、太りにくかったりするので、ダイエットの効率が大きく変わってきます、

 

ですが、仕事をし出してからば、たまに思い出したように運動はするものの、継続できなくなっていませんか?残業で帰りが遅くなることも多いですし、一人暮らしだと食事に洗濯にと、帰ってからの家事も面倒です。疲れていたら一刻も早く寝たいと思ったり、冷たいビールで一服したいと思うので、運動なんてしようと思わないんですよね…。

 

運動は嫌いじゃないけど、ずっと続けられる自信なんてないし、出来れば楽して痩せたいと思うのが普通です。「続かないものより続けられそうなものを」、そう考えるとやはり出来るだけお手軽な方法が良いですよね。

 

お手軽さや楽さを追求するなら、金剛筋シャツというアイテムがあります。金剛筋シャツは、簡単に言うとシャツの加圧効果によって姿勢を正し、体を引き締めてくれる筋トレアイテムです。

 

金剛筋シャツを着て運動をすると、普段よりもトレーニングの効果を上げることができるので、より効果的な運動になります。また、着ているだけでも姿勢をただすことで、ある種のトレーニングのような効果が得られる可能性もあるので、時間がなくて仕事中に着ているだけでも、何もしないよりは効果が期待できると思います。

 

ダイエットが目的の運動では、筋肉をつける筋トレと、脂肪を燃焼する有酸素運動(ランニングやウォーキング)が基本ですが、どちらも金剛筋シャツを着て行うことで効率アップが期待できます。

 

また、お金に余裕がある場合は、合わせて金剛筋HMBを使用することで、さらに効果的に体を鍛えることが出来ます。

 

金剛筋HMBは、あのサッカー界のレジェンドであるロナウジーニョ選手もオススメしているので、信頼性の高さはお墨付きですね。

 

太っていると、清潔感がないと思われたり、体臭を理由に避けられることも多くなります。まずは、見た目の問題を改善して一発NGを回避してから、性格や指導の仕方に気をつけつつゆっくりと後輩女子に慕われるようになっていきましょう。

 

まとめ

自分たちが考えているよりも、女性にとって見た目の問題は重要です。

 

それこそ、太っていたり清潔感がないと思われると、人柄どうこう以前に一発NGで女性は近寄ってもくれなくなるので、まずは女性が近寄れる環境を整え、それから自分の良さを発揮し後輩女子に慕われる上司を目指しましょう。

 

そうこうしていると、いつの間にか「あの上司に教わりたい!」と、新人女性の中で大人気になっているかもしれませんよ。

金剛筋シャツの公式サイトはこちら

 

スポンサードリンク