中村アンのトレーニング【クロスフィット】に衝撃!初耳学2月11日

中村アンのトレーニング

中村アンさんと言えば、女性なら誰もが憧れる美ボディとして圧倒的な人気を獲得していますよね。2月11日の「初耳学」では、そんな中村アンさんの知られざるトレーニングが紹介されていました。

 

中村アンさんのトレーニングは、想像以上に過酷であり、女性はもちろん男性にもオススメできるような内容となっています。そんな中村アンさんのトレーニング、どんな内容なのか気になりますよね?

 

今回は、中村アンさん御用達のトレーニングについて見ていくことにします。

 

中村アンのトレーニングはクロスフィット

クロスフィット

中村アンさんは、クロスフィットというトレーニングを実践しています。

 

ここで、中村アンさんが実践しているというクロスフィットについて調べてみました。

クロスフィット (CrossFit, Inc.) とは、グレッグ・グラスマン (Greg Glassman)によりアメリカ合衆国で西暦2000年に設立されたフィットネス団体 である。高い運動強度で行われるフィットネス・プログラムを推奨するとともに競技スポーツとして毎年、世界大会(クロスフィット・ゲームズ)を開催している。

クロスフィットは”様々な実用的な動作(ファンクショナルムーブメント)を高い度合いで行うストレングス、コンディショニングプログラム”である。

10の身体能力(心肺機能、スタミナ、筋力、柔軟性、パワー、スピード、連動性、俊敏性、バランス、正確性)を総合的に改善することで、包括的なフィットネスの形成を目的としている。

そして、この包括的なフィットネスをクロスフィットでは”広範囲の時間域(有酸素域、中間域、無酸素域)、運動域(様々な身体動作)での高められた総合的な身体能力”と定義している。

 

引用:wikipedia

初耳学で紹介されていた中村アンさんのトレーニング【クロスフィット】、実践している動画を見る限り、かなりきついトレーニングのようです。それこそ、素人がいきなり実践すればけがをしてしまうようなレベルです。

 

実際に、中村アンさんもトレーニング前の準備運動にかなりの時間を使っていました。もちろん、これはトレーニングの内容でもあるのでしょうけど、けがを防止する意味合いもあると思います。

 

クロスフィットのトレーニングに衝撃!

続いては、番組で少し紹介されていた中村アンさんのトレーニングについて見てみます。

 

まずはこちら、腕立て伏せではあるんですが、普通ではないですよね?

 

画像でも分かるように、倒立をした状態で腕立て伏せをしています。これは男性でも出来る人は少ないですよね。相当な筋力が必要です。

 

続いてはこちら、吊り輪にぶら下がった状態で一気に足を振り上げます。これは、一見足を振っているだけのようにも見えますが、そんな生易しいものではありません。

 

これは、腹筋を使って足を振り上げているのです。詳しくは、腹筋を伸ばした状態から、腹筋の力を使って一気に足を振り上げるのです。つまり、腹筋が伸びた状態から一気に縮むようなトレーニングとなります。

 

これは腹筋にかなりの負荷をかけるトレーニングなので、効果はもちろんけがの危険性も高そうですね。それこそ、クロスフィットのジムなど管理された状況じゃないとできないようなトレーニングだと思います。

 

他にも、姿勢は違いますが、腹筋を伸ばした状態から重りをもって起き上がるというトレーニングも実践されていました。どれも、かなり厳しいトレーニングですね。さすがにあの美ボディを作り上げるには、かなりの努力が必要だということですね。

 

まとめ

  • 中村アンさんが実践中のトレーニングはクロスフィット
  • 中村アンさんのトレーニングはかなり過酷

中村アンさんばりのトレーニングを実践する覚悟がある方は大丈夫かもしれませんが、なかなかここまで自分を追い込むことってできませんよね。

 

その点、こちらは効果は及ばないまでも着ているだけでトレーニングに似た効果が得られたり、筋トレの効率アップにもなるので、使ってみるのも1つの方法だと思います。

金剛筋シャツの公式サイトはこちら

スポンサードリンク