金剛筋シャツで筋肉はつくの?

金剛筋シャツ 筋肉

着るだけで24時間トレーニングになるとか、トレーニングの効果を上げるとか言われている金剛筋シャツですが、本当に金剛筋シャツで筋肉はつくのでしょうか?

 

金剛筋シャツを購入する人は、ダイエット目的であったり、トレーニング目的であったり様々だと思いますが、本当に体が引き締まったり、筋肉がつくものなのか気になりますよね。「着るだけで~」と言われても、普通の感覚なら疑ってかかってしまいます。

 

そこで今回は、金剛筋シャツで本当に筋肉がつくのかどうかについて見ていきます。

 

金剛筋シャツで筋肉がつくって本当?

金剛筋シャツ 筋肉がつく?

着るだけで、トレーニングのような効果が得られたり、トレーニングの効果を上げる働きをしてくれるという金剛筋シャツですが、これで本当に筋肉がつくのでしょうか?

 

金剛筋シャツを着ることで、筋肉を鍛える効果が期待できるのかどうか、調べてみました。その結果、使い方によっては金剛筋シャツが筋肉をつけるための補助的な役割を果たしてくれることが分かりました。

 

金剛筋シャツの主な目的は、シャツによる加圧によってトレーニング効果を得ることです。では、このシャツの加圧がどのようにトレーニング効果に関係しているのでしょうか?

 

金剛筋シャツの加圧は、良い姿勢を作るのを助けてくれます。金剛筋シャツを着たら姿勢が良くなったというのは口コミやレビューにもあるので、この効果はある程度期待できるはずです。

 

良い姿勢をキープするには、体幹の様々な筋肉をうまく働かせる必要があります。つまり、良い姿勢を作るには、体幹の筋肉の働きが必須なのです。

 

ということは、金剛筋シャツで良い姿勢になれば、嫌でも筋肉を働かせなくてはならないので、普段よりも筋肉の使用量が増えて、トレーニングのような効果が得られるわけです。

金剛筋シャツの公式サイトはこちら
check!
  • 金剛筋シャツは筋肉を鍛えるための補助的な役割を果たす
  • 金剛筋シャツは良い姿勢を作り、多くの筋肉が働くように作用する

 

金剛筋シャツで筋肉をつけるには?

金剛筋シャツ 筋肉をつける

金剛筋シャツで姿勢が良くなれば、確かに筋肉の使用量は増える可能性があるのですが、日常生活だけだと負荷は小さいですよね。

 

どうせいつもより筋肉が働きやすくなっているなら、この状態で筋トレをした方が効果があるはずです。つまり、筋トレによって負荷量を上げることで、筋肉にさらに大きな負荷を与えるわけです。

 

強い負荷を与えることは、筋肉を鍛えるうえで重要なことですので、筋肉を鍛えたいなら金剛筋シャツを着た状態で筋トレをすると、更に効果的でしょう。

check!
  • 金剛筋シャツの効果を上げるなら、シャツを着て筋トレをする

 

まとめ

  • 金剛筋シャツは筋肉を鍛えるための補助的な役割を担う
  • 金剛筋シャツは良い姿勢をキープさせてくれるので筋肉を多く使用できる
  • 筋肉を鍛えるなら金剛筋シャツを着て筋トレをした方が良い
金剛筋シャツの公式サイトはこちら

 

スポンサードリンク