金剛筋シャツの価格は高い?

金剛筋シャツ 価格

どの加圧シャツを購入しようか迷っている時に、「金剛筋シャツがいいなー」と思ってはみたものの、価格が高くて諦めたという方はいらっしゃいませんか?確かに、加圧シャツと言えど消耗品なので、あまりに価格が高いと躊躇するのは当然でしょう。

 

反対にあまりに安いと効果が不安になって警戒しますが、高いと高いで手が届きにくくなってしまうんですよね。思い切って購入したとして、効果がなかったり、すぐに破れたりした日には泣くに泣けません。

 

そこで今回は、金剛筋シャツの価格が高いのかどうかについて、見ていきたいと思います。

 

金剛筋シャツの価格は高い?

金剛筋シャツ 価格 高い

金剛筋シャツの購入を考える人にとって、その価格は重要ですよね。安すぎると効果がないだろうと考え買わないでしょうし、高すぎると手が出ません。

 

では、金剛筋シャツの価格は実際どれぐらいなのでしょうか?

 

こちらが公式サイトにおける金剛筋シャツの価格です。

  • 1枚:4,200円
  • 2点セット:8,400円
  • 3点セット:11,581円
  • 4点セット:15,441円
  • 5点セット:19,102円
  • 6点セット:22,684円

 

これを税込にするとこうなります。

  • 1枚:4,536円
  • 2点セット:9,072円
  • 3点セット:12,507円
  • 4点セット:16,676円
  • 5点セット:20,630円
  • 6点セット:24,498円

決して安いとは言えませんね。ただ、加圧シャツはどれもある程度の値段がついていますので、そこまで大きくは変わらなかったりもします。

 

ただ、他の加圧シャツって、セットによる割引きの価格が大きかったり、おまけで1枚ついてきたりといったサービスがあるんですよね。金剛筋シャツも、セット割はあるのですが割引きの価格は他と比べると大きいわけではありませんし、おまけも存在しません。

 

つまり、価格的には他の加圧シャツよりも高い傾向にあるということです。ですが、金剛筋シャツが売れていないわけではありませんよね?むしろ金剛筋シャツは人気の商品です。では、なぜ人気があるのでしょうか?

金剛筋シャツの公式サイトはこちら
check!
  • 金剛筋シャツは、加圧シャツの中では価格が高い傾向にある

 

金剛筋シャツの価格が高くても売れる理由

金剛筋シャツ 価格が高くても売れる理由

金剛筋シャツは、他の加圧シャツと比べてやや価格が高いのですが、それでも売れているのには理由があります。

 

まず、金剛筋シャツはISO認定を受けた工場で作られています。ISOは、世界170ヶ国以上で認められている基準で、突破するには厳しい審査があります。つまり、ISO認定を受けたということは、高い品質が保証されているということです。

 

さらに、金剛筋シャツの他とは違う点として、スパンデックス繊維の配合量があげられます。スパンデックス繊維とは、加圧シャツによく使われている繊維で、高い伸縮性を生み出しています。一般的な加圧シャツだと、このスパンデックス繊維は10%しか含まれていないのですが、金剛筋シャツにはなんと20%も配合されています。

 

金剛筋シャツ スパンデックス繊維

 

金剛筋シャツの見た目が、他の加圧シャツと比べて明らかに小さいのは、そこから伸びるための高い伸縮性があるからこそなのです。

 

また、金剛筋シャツには、アモルデンという成分が塗布されているのですが、これは消臭効果をもたらしてくれます。金剛筋シャツは、普段もインナーとして着用するので、消臭効果があるのは嬉しいですよね。トレーニングで汗をかいた時にも最適です。

 

このように、金剛筋シャツは他の加圧シャツと比べて少し値段が高いかもしれませんが、その価格に応じた価値はあるということが伺えます。

check!
  • 金剛筋シャツはISO認証を受けた工場で生産されている
  • 金剛筋シャツは、他の加圧シャツよりもスパンデックス繊維の配合量が多い
  • 金剛筋シャツには、アモルデンと言う消臭成分が塗布されている

 

まとめ

  • 金剛筋シャツは他の加圧シャツと比べて少し価格が高い
  • 金剛筋シャツは、ISO認証を受けた工場で作られており、スパンデックス繊維の配合量も多い
  • 金剛筋シャツには消臭成分のアモルデンが塗布されている
金剛筋シャツの公式サイトはこちら

 

スポンサードリンク