イチローと大谷翔平の初対戦はいつになるの!?日程から予想すると…

イチローと大谷翔平の初対戦はいつ

古巣であるマリナーズへの移籍がほぼ決定だと言われていたイチロー選手、本日3月8日(現地時間7日)に正式な入団会見を開き、移籍を表明しました。

 

イチロー選手がマリナーズに入ったことで、日本人としては楽しみな対決が見られることになりそうです。その対決とは、イチロー選手VS二刀流大谷翔平選手です。

 

大谷翔平選手は、イチロー選手が所属するマリナーズと同じアメリカンリーグ西地区のエンゼルスに所属しているので、シーズンでの対戦機会も多く、ファンは対戦を待ちわびています。

 

イチロー選手と大谷選手の初対戦、気になりますよね?そこで今回は、イチロー選手と大谷翔平選手の初対戦がいつになるのかを調べてみました。

スポンサーリンク

オープン戦で初対戦の可能性あり!

一番直近で初対戦の可能性があるのは、現在行われているスプリングトレーニング、いわゆるオープン戦での対戦です。

 

スプリング・トレーニングにおいて、マリナーズとエンゼルスは3月17日(現地18日)と19日(現地20日)に対戦予定となっています。このタイミングで、大谷選手が登板し、イチロー選手が試合に出場すれば初対戦となります。

 

大谷選手は、9日(現地10日)に行われるカブスとの試合で、投手として登板する予定です。今のところ、打者としてはまだメジャーに慣らしている段階のようですが、投手としては慣れてきているのでしょうか?

 

初登板となった2月25日(現地24日)のブルワーズ戦は、1回と1/3で2失点という結果になりました。うち、被安打2、被本塁打1というまだ調整段階だと感じるような内容となっています。まぁ、オープン戦ですし初のメジャーリーグなので調整段階なのは当たり前なんですけどね。

 

2回目の登板となった3月3日(現地2日)のブルワーズとの試合は、2回と2/3で2失点という結果でした。こちらは、被安打4ながらも奪三振8と全てのアウトを三振で切って取りました。

 

大谷選手の9日以降の登板予定は分かりませんが、マリナーズと対戦する17日、19日までは間があいているので、もしかすると初対戦実現もあり得るかもしれませんね。

 

シーズン中は合計19試合の直接対決!

2018年のシーズンでは、マリナーズとエンゼルスは合計19試合の対戦が組まれています。これだけ試合があれば、さすがにどこかで対戦するはずですよね。

 

首脳陣としても間違いなくお客さんが入る試合になるはずなので、意識して組むこともあり得るような気がします。

 

2018年シーズンにおけるマリナーズVSエンゼルスの試合予定はこちら(日程は日本時間)

日程 場所
5月 5日~7日 セーフコ・フィールド
6月 12日~14日 セーフコ・フィールド
7月 4日~6日 セーフコ・フィールド
11日~13日 エンゼル・スタジアム
28日~30日 エンゼル・スタジアム
9月 14日~17日 エンゼル・スタジアム

オープン戦での対戦がなかった場合、うまくいけば、5月5日(現地4日)が最速での初対戦となる可能性があるということですね。

 

イチロー選手と大谷選手の対決となると、間違いなく盛り上がるはずなので、初対戦が楽しみです。イチロー選手が大谷選手のボールをどのように評価するかも気になりますよね。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、イチロー選手と大谷翔平選手の初対戦はいつになる可能性があるのかを調べてみました。イチロー選手は、急な入団会見でまだバタバタしているように思いますので、初対戦の可能性が高いのは2018年シーズン開幕後の5月かもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク