羽生結弦も実践!?バランスボールで体幹トレーニング!

羽生結弦 バランスボールの体幹トレーニング

2月17日に開催された平昌オリンピックのフィギュアスケートで、羽生結弦選手が見事金メダルを獲得し、2大会連続金メダルという偉業を成し遂げました!

 

足首のけがをしたことで、金メダルは難しいと言われていましたが、見事回復させ圧巻の演技を披露してくれましたね。足首のけがを感じさせない羽生結弦選手の演技を見て、いったいどんなトレーニングをすればここまでの演技ができるのだろうと不思議に思ったのは僕だけではないはずです。

 

今回は、そんな羽生結弦選手の強さの秘訣を少しでも学ぶべく、羽生選手も取り入れていると言われている体幹トレーニングについて調べてみました。

 

羽生結弦も体幹トレーニングを重視

羽生結弦も体幹トレーニングを重視

異次元の強さを誇る羽生結弦選手、その鍛え抜かれた肉体美も目立っており、どんなトレーニングをしているのか気になっている方は多いでしょう。

 

羽生結弦選手のトレーニングについて調べてみたところ、体幹トレーニングを取り入れていることが明らかになりました。体幹を鍛えるという考え方は、最近のスポーツ現場では当然とも言えるほど浸透してきましたよね。特に、フィギュアスケートのようにバランスが大事な競技だと、なおさらでしょう。

 

羽生選手が行っている体幹トレーニングの方法としては、バランスボールを使ったトレーニングが挙げられていました。これは、試合前のアップのシーンで流れていたりもしていましたので、間違いないかと思います。

 

他にも、バレエやヒップホップダンスなんかも取り入れているようですよ。あの羽生選手の女性のような体の柔らかさや、音楽を正確にとらえるリズム感は、こういった練習が影響しているのかもしれませんね。

 

体幹トレーニングでバランスボールを使うメリットは!?

バランスボールを使うメリット

一口に体幹トレーニングと言っても、最近では色々なメニューがあります。

 

それこそ、バランスボールを使う方法もあれば、全く道具を使わずにできる方法もあります。強度にしても、羽生選手のようにスポーツ選手が行うようなものから、ダイエットで気軽にできるようなものまでと様々です。

 

バランスボールを使うメリットとしては、単純に体幹の筋肉への負荷が強まるという理由があります。

 

バランスボールを使うと不安定になるので、姿勢を維持するだけでもかなりの筋肉を使うというのは、実際に試した方ならよく分かると思います。

 

最近は、いたるところで見かけるようになったので、試したことがある方も少なくはないはずです。不安定な姿勢を保つには、普段使っていないような深くにある小さな筋肉までが働く必要があるので、トレーニングとしては最適だと言えるでしょう。

 

バランスボールを使った体幹トレーニングにはどんな種類があるの?

こちらの動画には、バランスボールを使った体幹トレーニングの数々が紹介されています。

 

最初は簡単なものから始まり、徐々にハードになってきます。もし、ご自宅にバランスボールがあるという方は、是非とも試してみることをオススメします。

 

バランスボールではありませんが、こちらも同じくハードなトレーニングです。

中村アンさんが実践するハードなトレーニングとは!?

 

まとめ

  • 羽生結弦選手の圧倒的な演技を支える練習の1つに、バランスボールでの体幹トレーニングがある
  • バランスボールでの体幹トレーニングはかなりハード
  • スポーツにおけるバランスのトレーニングにもなる

バランスボールを使った体幹トレーニング、思っていたよりもずっとハードだったのではないでしょうか?

 

「こんなの無理だ!」という方のために、もっと簡単に体幹を鍛えることができる方法も紹介しておきます。

 

さすがに、バランスボールでハードな体幹トレーニングをしている人のような効果は期待できないと思いますが、比較的簡単に続けることが出来る方法になっています。

簡単に体幹トレーニングができる金剛筋シャツはこちら
 

 

スポンサードリンク